スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最近の山登りその2

’16.3.1~3.2 硫黄岳敗退

 天気予報により2、3回決行日を変えてこの日程になったんだが・・・

3月1日
 朝起きると家の周りは雪が積もっている。今更どうにもならないので、5時過ぎに家を出て、途中のコンビニでお茶などを買い込み、雪は西脇に行くまでになくなった。約束の中国道長尾バス停でRYUさんをピックアップして、西宮名塩のサービスエリアで朝食、その後順調に走っていたが、大津を過ぎる辺りから路肩に雪が見られるようになり、琵琶湖の東岸を走行中は概ね50キロ制限による渋滞が続いた。
 
 運転も交代しながら、夏沢鉱泉のバスが迎えに来る唐沢分岐には、午後2時43分に着いた。
CIMG0324.jpg

 周辺には新雪が20センチほど積もっている。
小屋に電話してみると、4時前には行きますとのことで、1時間余り待たなければならない。寒いので車の中でまったり・・・

 お迎えの車は4時10分ほど前に着いたが、パンフレットにあるような雪上車じゃなくて普通のマイクロバスだった。聞けば、この程度の積雪量だと雪上車は危ないそうだ。

 車が走り出して暫くすると、急に車が止まった。運転手さんが、カモシカがいますよって
CIMG0327.jpg

 僕はカモシカの実物を見たのは初めてである。こんなのと山で行き会ったら、熊と間違えそう。

CIMG0328.jpg

 20分余りで桜平に着いた。そこからは小屋まで歩かなければならない、パンフレットには30分とあるが、今冬、雪の中を歩くのは初めてなので、アイゼン歩行の練習をしながら、写真を撮ったりしながらなので、ちょっと難しそう。

 暫く行くと、絵に成るような景色が現れた。
CIMG0329.jpg

 こんな霧氷を見るのも今シーズン初めてに近い。
CIMG0330.jpg

CIMG0331.jpg

 45分近くかかって、やっと山小屋が見えるところに来た。
CIMG0332.jpg

 小屋の近くに雪上車が止まっていた。
CIMG0333.jpg

 宿泊手続きをし、登山届けを出して、客は僕たち二人だけなので、ポールもアイゼンも靴もその辺に脱いで、熱いお茶を頂き、先ずはビールで喉を潤す。ビールを飲んでいると綺麗な夕焼けが
CIMG0334.jpg

 しらけているのは、湯気でレンズが曇ったため、

 夕食の時間を決めて、この小屋は温泉があるので、ザックだけを部屋に持ち込んで、部屋着に着替えて、お風呂に入ってから、食卓に・・・今日の夕食はイノシシの鍋(いわゆるぼたん鍋ではないが)他の豪華版、
CIMG0335.jpg

 無論、食事の時には、熱燗が欲しかったがないので、冷や酒を・・・

 部屋に行くときはワインを買って、飲み過ぎだって言うの。そんだけ飲んでも、隣の相棒の鼾がうるさくて、ろくすっぽ眠れない。
尚、お布団には湯たんぽがいててあり、とても暖かかった。 

今日のコースタイム
 桜平~夏沢鉱泉小屋  46分
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

だっちゃん

  • Author:だっちゃん
  •  24年5月に42年間のサラリーマン生活に終止符を打ちました。
     多趣味ですが、今は山登りに嵌まっています。
     阪神ファンでシーズン中は勝ち負けに一喜一憂しています。
     いい年してテレビっ子です。毎朝晩6歳の孫とチャンネル争いをしています。
     好きな食べ物 お蕎麦、ラーメン
     好きな観光地 安曇野、道後温泉
     
     よろしくお付き合いください。
     

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。