スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イワウチワを見に那岐山に(’15.4.25)

 去年もこの時期に見に行きましたが、少し遅かったので、今年はなおさら遅いのではないかとの危惧を抱きながら・・・
自宅を5時20分に出発し、途中のコンビニで買いだし、加西サービスエリアで朝食を食べ、おおはた橋の登山口には8時に着いた。
 土曜日のことでもあり、沢山の車が止まっている。僕の背中側にも何台か、三河、山口Noの車もあった。
DSCN4371.jpg

 歩き出してすぐ三椏の花が目に付いた。
DSCN4373.jpg

 三椏は長い間花が咲いている。お正月には蕾だが・・・

 最初は渓流沿いの林道を歩きます。
DSCN4374.jpg

 途中には三椏の群生地もあります。
DSCN4375.jpg

 暫くして標識があり、山頂まで2.1キロとある。そんなに短かったかなと思いながら先に進む。
DSCN4376.jpg

 西仙コースの標識に従い左折すると
DSCN4377.jpg

 又、標識が
DSCN4378.jpg

 ありゃりゃ、さっきは確か2.1キロだったが・・・その間も少し歩いてるのにこの距離表示は変だ。

 DSCN4379.jpg

 暫く行くと尾根コースと渓流コースの分岐がある、今年も尾根コースを行きます。

 橋を渡って、向かいの尾根に取り付きます。
DSCN4380.jpg

 DSCN4381.jpg

 橋を渡ってすぐネコノメソウが目に付いた。
DSCN4382.jpg

 尾根に取り付くとあちこちにイワウチワの葉が目に付くが、花は散ったのか目に付かない、やはり遅かったのかと思いながら、もう少し上の方には残ってるかもと思いながら歩いていると、やっと淡いピンクが目に付いた。
DSCN4383.jpg

 散る前のようだが、取りあえず一輪を見つけた。段々高度が上がるにつけ、花も増えてきた。
DSCN4384.jpg

 道は痩せ尾根で、迷うことはないが、写真は撮りにくい、この根っこは巻いてゆく。
DSCN4385.jpg

 花はあるけれど、群落と言うにはほど遠い。
DSCN4386.jpg
 
 鎖がかかった急坂もあります。
DSCN4387.jpg

 比較的しっかりした花があった。
DSCN4388.jpg

 シャクナゲも咲きそうになっている。
DSCN4389.jpg

 この尾根はイワウチワとシャクナゲが多い、
DSCN4390.jpg

 コシアブラの木があった。山菜として美味しいが、こんな大木になれば、どうしようもない。
DSCN4391.jpg

 シャクナゲも咲いているが、今年は裏年のようで蕾は少ない。
DSCN4392.jpg

 イワウチハもこれでお終いかな?
DSCN4394.jpg


DSCN4393.jpg

 急登を詰めると馬の背避難小屋に着いた。

続きます。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

だっちゃん

  • Author:だっちゃん
  •  24年5月に42年間のサラリーマン生活に終止符を打ちました。
     多趣味ですが、今は山登りに嵌まっています。
     阪神ファンでシーズン中は勝ち負けに一喜一憂しています。
     いい年してテレビっ子です。毎朝晩6歳の孫とチャンネル争いをしています。
     好きな食べ物 お蕎麦、ラーメン
     好きな観光地 安曇野、道後温泉
     
     よろしくお付き合いください。
     

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。