スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

半月ぶりの山登りは金山(’15.3.15)

 3月に入ってから、良く雨が降り、ジャガイモを植える畝を作らないといけないので、日和見をしている内に半月の間、山に行けなかった。16日からの週は少し晴れが続きそうなので、何とかなるだろうと言うことでアズマイチゲやキクザキイチゲを見に行ったついでに金山に登ることにした。
 天気予報では、お昼前から晴れるという予報だったので、朝、畑を見に行って、未だ鋤ける状態でないのを確認してから10時前に家を出て、途中のコンビニで買い出し、最初に花を見に行ったが、予報に反して日が射さず、気温も低かったので花は首を垂れたまま

キクザキイチゲ
DSCN4274.jpg

アズマイチゲ
DSCN4275.jpg

 節分草は流石に終わっていました。

 車で追入神社横まで移動し、空き地に車を止め登山口へ

 登山口には金山城址の説明看板がある。
DSCN4276.jpg

 歩き始めてすぐ、鐘撞き堂があり、お堂がある。
DSCN4277.jpg

 お堂
DSCN4278.jpg

 石段を上り
DSCN4279.jpg

 暫く行くと新しく猪垣が出来ており、それを開けて入り、締めて登る。
DSCN4280.jpg

 テレビの中継アンテナを越えて暫く行くと、なんかの遺構がある。
DSCN4281.jpg

 少し先に行くと馬場跡とある。戦国時代にはここで乗馬の稽古をしていたのだろうか?
DSCN4282.jpg

 少し行くと分岐があり、行きは鬼の架け橋の方に行き、帰りは瓶割峠の方に行く予定だ。
DSCN4283.jpg

 1時間足らずで鬼の架け橋についた。早速記念写真を撮る。
DSCN4285.jpg

 譲葉山(左)と清水山(右)
DSCN4286.jpg

 鬼の架け橋から山頂はすぐだ。
荷物を下ろし、標柱の横に座を占め、周りを見るが、花粉か何かで霞んでいて、遠望は効かない。
山頂から西多紀アルプス。
DSCN4287.jpg

 今日の食事はいつもと違い、ビールは無し、短いので飲むと飲酒運転になる。おにぎりとナメコ汁。
DSCN4288.jpg

 食事をしていると、大勢の団体さんが登って来られた。聞くと、香川県から来られたハイキングクラブの方達で100人ほどで来られたが、ここには40数名が登って来られたらしい。彼らが食事をされている内に下山にかかる。

 分岐まで下り、瓶割峠の方に向かう。
DSCN4289.jpg

 奥の小さな地図にも目をこらしておくべきだったことが後になって気がつくことになる。
最初はずっと山腹を巻いていく道で標識もチラホラ付いていた。途中で分岐があり、標識には(鐘が坂)公園とある。本当はこっちへ行かなければならないのに、まっすぐ行ってしまった。途中まではテープもあり、トレースもあったのだが、途中から道が消えた。
 木の間から、田圃も見えるし、方向は間違っていないので杣道をたどり、峠への道に降りた。ちょっと行くと昭和のトンネルの篠山側の入り口がある。
 DSCN4290.jpg

 そのまま昔の国道を歩いて車に戻った。

 追入神社
DSCN4291.jpg


今日のコースタイム
 上り 1時間 3分
 下り     55分
 
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

だっちゃん

  • Author:だっちゃん
  •  24年5月に42年間のサラリーマン生活に終止符を打ちました。
     多趣味ですが、今は山登りに嵌まっています。
     阪神ファンでシーズン中は勝ち負けに一喜一憂しています。
     いい年してテレビっ子です。毎朝晩6歳の孫とチャンネル争いをしています。
     好きな食べ物 お蕎麦、ラーメン
     好きな観光地 安曇野、道後温泉
     
     よろしくお付き合いください。
     

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。