スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

梅雨明けだと思って行った白山・その2

 ご来光を見るなら、午前4時頃に山小屋を出て御前峰に登れば良いらしいが、朝ご飯を食べずに登る元気もないので朝食を食べてから、重い荷物は小屋に置いてカメラと水だけを持って登りますが、一面は深いガスと強風、テンションは上がりません。写真を撮りながらえっちらおっちら・・・クルマユリ
DSCN3635.jpg

イワギキョウ
DSCN3636.jpg

 40分余りで山頂に着くも周りは深いガス。取りあえず記念写真を撮ってもらい、奥社の前で霧の晴れるのを待ってみるが晴れる気配無し。
DSCN3638.jpg

 奥社
DSCN3639.jpg

 方位盤のある所から標柱方面
DSCN3640.jpg

 半時間ほど待ってみたが、一向に晴れる気配はないのでひとまず写真を撮りながら下山にかかります。
DSCN3641.jpg

ハクサンコザクラ
DSCN3642.jpg

ミヤマキンバイ
DSCN3643.jpg

クロユリの群落
DSCN3644.jpg

クロユリ
DSCN3645.jpg

ナナカマド
DSCN3646.jpg

 半時間足らずでビジターセンターに戻りましたが、振り返ると霧が晴れているではありませんか、なんという間の悪さ
DSCN3647.jpg

 帰りはエコーラインを通って甚之助避難小屋に下ろうかと思っていましたが、山小屋の受付の人に観光新道が良いと教えられてその道で下ることにしました。
弥陀ヶ原からの雪渓
DSCN3648.jpg

振り返ると御前峰
DSCN3649.jpg

黒ボコ岩に着きました。下りは早いな~、今日は右へ距離も殆ど同じ
DSCN3651.jpg

ハクサンフウロ
DSCN3652.jpg
 
シナノキンバイ
DSCN3655.jpg

ニッコウキスゲやイブキトラノオの咲く尾根を歩きます。
DSCN3658.jpg

DSCN3659.jpg

甚之助避難小屋が見えます。
DSCN3660.jpg

タカネナデシコ
DSCN3661.jpg

タカネナデシコとヤマハハコ
DSCN3662.jpg

気持ちの良い稜線歩きが続きます。
DSCN3663.jpg

ハクサンシャジン
DSCN3664.jpg

トリアシショウマ
DSCN3666.jpg

 50分で殿ヶ池避難小屋に着いたが、現在立て替え中であり、ヘリコプターで資材を下ろしているところなので、チョット避難して下さいとのことであっちに行ったりこっちに行ったり・・・そこで三笠を食べてお腹を膨らす。休んでいる内に遠くの山が見えてきた。

DSCN3668.jpg

シモツケ
DSCN3669.jpg

フジバカマ
DSCN3670.jpg

小さなアップダウンを繰り返しながら道は続くが、こんなところでササユリが見られた。
DSCN3672.jpg

ピンクのも
DSCN3673.jpg

 この辺りから道はとんでもない急坂に成り、濡れて滑りそうな石の階段が続く、途中から見えた遠景、三の峰方面だろうか?
DSCN3674.jpg

 大汗をかきながら登山口に着いた。
DSCN3675.jpg

今日のコースタイム
 ビジターセンター~御前峰    44分
 御前峰~ビジターセンター    29分
 ビジターセンター~殿ヶ池     51分 
 殿ヶ池~別当出合     2時間15分
      計          4時間19分

 下山後は白峰で汗を流し、勝山市内でお蕎麦を食べて6時前に帰宅しました。
 
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

だっちゃん

  • Author:だっちゃん
  •  24年5月に42年間のサラリーマン生活に終止符を打ちました。
     多趣味ですが、今は山登りに嵌まっています。
     阪神ファンでシーズン中は勝ち負けに一喜一憂しています。
     いい年してテレビっ子です。毎朝晩6歳の孫とチャンネル争いをしています。
     好きな食べ物 お蕎麦、ラーメン
     好きな観光地 安曇野、道後温泉
     
     よろしくお付き合いください。
     

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。