スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アカヤシオを見に笠形山に(’14.5.6)

 例年のことだが、いわゆるGWは僕には無関係である。というのは、夏野菜の植え付けやイチゴの防鳥・防獣ネット張りなどが有り、遠くには出かけられない。

 今年の連休も例に漏れず、おまけに中学校の同窓会があったり、今年から就いた「財産管理委員会」の山行きなどがあり、いわゆる山登りには行けなかった。

 百姓仕事も一段落したので少し遅いかも知れないが、アカヤシオを見に笠形山に行ってきた。
家を8時過ぎに出て、途中のコンビニで買い出しをし、龍ヶ滝コースの登山口には8時40分に着いた。笠形山には、春・秋・冬に各一回は登っているが冬はグリーンエコー笠形から春・秋は龍ヶ滝コースで登る。
DSCN3387.jpg

 最初は渓流沿いの道を登るが、前日の雨で水量たっぷり、マイナスイオンもたっぷり、水の流れと新緑が綺麗
DSCN3388.jpg

DSCN3389.jpg

 コース名となっている龍ヶ滝、春は新緑が綺麗、
DSCN3390.jpg

 クリンソウの群生地を抜け、一旦林道を横切り植林の中のガレた道を何度か徒渉を繰り返しながら、天の邪鬼の力水を通り、ロープのかかった岩を登り、植林の急坂を登っていく。植林を抜けたら、「千ヶ峰~笠形山」の縦走路もすぐだ。

 所々残るミツバツツジを見ながら頂上直下の急坂へ・・・

 天の邪鬼の曳き岩の上から千ヶ峰~篠ヶ峰方面を見る。少し霞んでいる。
DSCN3391.jpg

 縦走路から少し外れたところに本日の捜し物のアカヤシオが咲いている。少し遅いのは否めないが、何とか間に合った。
DSCN3392.jpg

DSCN3393.jpg

DSCN3394.jpg

 2時間ほどで頂上に着いた、頂上にも咲いている。
DSCN3395.jpg

 山頂には先客が二人、天井の飛んだ東屋のベンチに腰掛け、ビールで喉を潤し、ソーセージを食べていると、次から次へと登ってこられる。山頂からあふれた人は縦走路沿いの広くなったところなどでお弁当を広げておられる。

 今日は、北から西はまずまずの展望だが、南から東は霞んでいる。

 殿ヶ峰~千町ヶ峰方面
DSCN3396.jpg

 頂上に1時間ほどいて、記念写真を撮ってもらい下山した。
DSCN3397.jpg


今日のコースタイム
 登り 1時間55分
 下り 1時間10分

 3時間ほどの歩きだったが、涼しくて気持ちの良い歩きが出来た。
スポンサーサイト
1812:今日も何とか残っていました。
何とかセーフでした。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

だっちゃん

  • Author:だっちゃん
  •  24年5月に42年間のサラリーマン生活に終止符を打ちました。
     多趣味ですが、今は山登りに嵌まっています。
     阪神ファンでシーズン中は勝ち負けに一喜一憂しています。
     いい年してテレビっ子です。毎朝晩6歳の孫とチャンネル争いをしています。
     好きな食べ物 お蕎麦、ラーメン
     好きな観光地 安曇野、道後温泉
     
     よろしくお付き合いください。
     

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。