スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年も行きましたヒカゲツツジ見物(’14.4.16)

 当初、14日に行く予定にしていたヒカゲツツジ見物、先週の週間予定で14日は雨マークだったので、16日に変更して行ってきた。14日は空気がクリアだったのに16日はpm2.5のお陰で霞んでいたことが残念だった。

 8時半に家を出て、水分かれ公園駐車場には、8時50分に着いた。
向山は山渓の3月号に紹介記事が載ったので平日にも拘わらず沢山のハイカーが登っておられる。
DSCN3314.jpg

 今日も観音堂登山口から縦走路に入っていく。
DSCN3315.jpg

 2カ所の猪垣を開け閉めして登りますが、いきなりの急坂でコバノミツバツツジを見ながらゆっくりゆっくり
DSCN3316.jpg

 登山道の両側にはコバノミツバツツジとヤブツバキのトンネルだ。
DSCN3317.jpg

 前の団体さんに追いつかないように写真を撮り調整しながら登る。
DSCN3318.jpg

 団体さんが2の山の頂上で休んでおられるので、僕はチョット下の滝山古墳の案内板の前で立ったまま休憩、歩き出されたので、少し間を開けてついていく。2の山からは少し傾斜が落ちるので楽になる。1時間ほどで岩座展望所に着き、小休止、写真を撮るが残念ながら霞んでいる。
DSCN3320.jpg

 お餅を食べていると単独男性がやってこられた。お話しすると西宮から近所に来られた方だ。お餅を食べている家にサッサカ登って行かれた。

 3の山を越えるとヒカゲツツジのお出ましである。
DSCN3322.jpg

 写真を撮るのが忙しく足は進まない。
DSCN3323.jpg

 今年は例年になく、花もみずみずしくて綺麗だ。
DSCN3325.jpg

 どこで撮ったかはよく分からないが大群生だ。
DSCN3326.jpg

 後数枚
DSCN3328.jpg

 裏の風景と一緒に
DSCN3329.jpg

 休憩中の二人組にシャッターを押して貰おうとしたら、同じ山の会の人だった。
DSCN3331.jpg

 下山後、山友の新築された家を見に行こうという話がまとまり、二人組は周回、僕は半周会で行くことにし、ビールを飲む都合で深坂北峰で昼食をし、先を急ぐ

 ツツジのトンネル
DSCN3333.jpg

 最後の一枚
DSCN3336.jpg


 歩いて来た山を振り返る
3の山~4の山~深坂北峯
DSCN3339.jpg

 向山三角点や5の山には大勢の人が食事中だったが、さっさと通り過ぎて蛙子峰展望台に
今年はタムシバの白が多くて本当に山笑う感じ
DSCN3343.jpg

 僕は半周なので硅石山から水分かれ公園目指して激下りを下り、東屋のところには未ださくらが咲いていた。
DSCN3347.jpg

 そこから駐車場を目指して歩いて帰った。
駐車場を出たところで二人組は鳳翔寺の峰から出てこられるのが分かった。

 その後、山友さんのお家に行ってコーヒーとお菓子を頂いて帰った。

今日のコースタイム
 登り 駐車場~5の山 2時間20分
 下り 5の山~駐車場 1時間20分
今日のルート
 chizroid_map.jpg

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

だっちゃん

  • Author:だっちゃん
  •  24年5月に42年間のサラリーマン生活に終止符を打ちました。
     多趣味ですが、今は山登りに嵌まっています。
     阪神ファンでシーズン中は勝ち負けに一喜一憂しています。
     いい年してテレビっ子です。毎朝晩6歳の孫とチャンネル争いをしています。
     好きな食べ物 お蕎麦、ラーメン
     好きな観光地 安曇野、道後温泉
     
     よろしくお付き合いください。
     

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。