スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1月(睦月)です。

IMG_3675.jpg


明けましておめでとうございます。
旧年中は色々お世話になり、ありがとうございました。
尚、本年もよろしくお願いいたします。

 1日 千ケ峰にご来光を見に行ってきました。
 2日 箱根駅伝往路 今年はどこが優勝するでしょうか?
 3日 初ゴルフに行ってきました。(ひかみカントリー)
 4日 銀行に挨拶回り
 5日 仕事始め
 8日 千ヶ峰にスノーハイクに行ってきました。 
 9日 宵戎
10日 本戎
11日 残り福
13日 駒の尾山にスノーハイクに行ってきました。 
14日 とんど
17日 阪神淡路大震災満12年目
20日 父親の三回忌、厄よけ参り(狭宮神社)
21日 笠形山に登りました。
27日 スキー練習 千種高原スキー場
28日 スノーシューイング 千種高原スキー場~大海里峠~駒ノ尾山往復

 日々の日記はこの下に書いていきます。
スポンサーサイト

京都市電開業記念日

 今日は京都市電開業記念日です。
1895年(明治28年)のこの日、日本初の路面電車となる京都電気鉄道が京都駅前-伏見間で開通した。通称は「チンチン電車」。

 最近はホントにちんちん電車少なくなりましたね。
 僕が会社に入った頃は我が社にも国道線、甲子園線、北大阪線の
三つの路線がありました。西宮の寮から浜田のボーリング場に通うのに
よく乗りました。のんびりしていて良かったのですが・・・
モータリゼーションの波にのまれて廃止になりました。

今日の昼食
 ポークヒレカツ
 みそ汁
 ご飯                    ¥540

 今日はいいお天気だが、風がきつい、明日は雪が降るのかな?

3分間電話の日

 今日は3分間電話の日です。
1970年(昭和45年)に公衆電話の市内通話料金が3分で10円になった日。
 昭和45年と言えば大阪万博の年ですね。
そんな頃に決まったのですね。もっと前からあったような気がするのですが・・・

 今日出先からの帰り、標準軌と狭軌のことが話題になった。
関西では、JRの在来線、神戸電鉄、南海電鉄、近鉄の一部が狭軌で、その他の私鉄と新幹線は標準軌である。
 名古屋や首都圏では殆どが狭軌である。
だから、JRと私鉄の相互乗り入れも盛んである。
関西では昔、南海の難波に紀勢線の準急「南紀」というのが乗り入れていたぐらいかな?

 名鉄は高山本線に乗り入れていたし、首都圏の私鉄はメトロ経由でJRと相互乗り入れをしている。

 今、相互乗り入れすれば、地域の発展に寄与しそうなのが、神戸電鉄と神戸市地下鉄が谷上で乗り入れが可能なら、神鉄沿線の発展に寄与しそうであるがどうであろうか?

 ところで、秋田新幹線は東北新幹線をやまびこと連結して走り、盛岡から別れ、「田沢湖線」大曲から「奥羽本線」を走るのであるがその間の線路幅はどうなって居るんでしょうね。

 調べると、部分的には3線軌条になっているところもあるし、標準軌用の台車に乗った車両が走っているところもあるとのこと
今日の昼食
 イタリヤンスパゲティ大盛り          ¥800   

南極昭和基地設営記念日

1957年(昭和32年)のこの日、日本の南極観測隊がオングル島に上陸し昭和基地を設営したことを記念して。

 もう50年にもなるのですね。
南極観測船宗谷号というのは格好良かったですね。

 紅白歌合戦に越冬隊の皆さんから、白組の応援に電報が届いたり、捨てられた樺太犬が生きていたという南極物語が出来たり・・・50年の間には色んなドラマがあったのでしょうね。

今日の昼食
 白身魚の甘酢あん
 みそ汁
 ご飯                    ¥490

スノーハイク

 今日は、千種高原スキー場から、大海里峠を通って駒ノ尾山に登ってきました。
 スキー場のリフトにの乗れると思っていたのですが、スキーを履いていないと乗れないとのことで、ゲレンデの端を歩いて登りました。

 所々きついところもありましたが、なんとかスノーシューで歩くことが出来ました。

 昨日降った雪が樹氷になり、とても綺麗でした。只、ガスのため、遠望が効かなかったのは残念

IMG_3748.jpg

ゲレンデの端を歩いて登ります。


IMG_3752.jpg

樹氷の中を歩きます。


IMG_3760.jpg

駒ノ尾避難小屋の前から鍋ガ谷山の方の雪景色

IMG_3762.jpg

樹氷のアップ

スキーシューの練習

 今日は、南光町の自然観察村のコテージに泊まって、明日はスノーハイクである。
 去年スキーシューというのを買ったが、予想外によく滑るので、少し練習をしないと使い物にならない。
で、半日ほど練習をしようと思い、千種高原スキー場にやってきた。
最初は、登って滑るを繰り返していたが、なんとかプルークボーゲンが出来るようになったので、リフトに乗ってみた。
 雪がシャーベット状になっていることもあって、よく転んだ。

 結局はまだまだ使い物にはならない

IMG_3739.jpg


IMG_3740.jpg


IMG_3741.jpg

有料駐車場の日,パーキングメーターの日

1959(昭和34)年、東京都が日比谷と丸の内に日本の公共駐車場初のパーキングメーターを設置しました。 料金は15分単位で10円でした。

 今は、都会で車を止めるとビックリするような料金を取られますよね。
その点、田舎は安いですよ。僕が借りている駅前のガレージは屋根付きで
1ヶ月4,500円ですよ。

 今晩から、雨との予報なんだけど、ホントかなと言うようないいお天気です。明日は、千種高原スキー場でスキーの練習です。明後日は、その辺りの山でスノーハイクの予定ですが、どんなお天気かな?

今日の昼食
 ツナドリア
 トマトサラダ                 ¥450

外泊

 昨日は、山の会(囲炉裏)の新年会があった。
この会に入れて貰って3年ほどになるが、まだ幹事をしたことがない。
家が遠くて、早く帰らないといけないのでと言ってずっと断ってきたのだが、
そうも言っておられず、幹事を引き受けたので、精算などもあり、終わったのが23時頃・・・久し振りにホテル阪神に泊まった。
 シングルを予約していたのだが、部屋がなかったのか、ツインのシングルユースである。それも最上階の23階、酔っていなかったら、夜景でも写真に撮るのだが、6時から11時まで5時間も飲んでいたので、べろべろ、お風呂に入ってさっと寝てしまった。

 不思議なもので、目覚ましも何もかけていないのに、きっちり5時に目が覚めた。

 朝風呂に入り、髭を剃って、朝ご飯は向かいの吉野家で朝特定食を・・・
しかし、吉野家で朝ご飯を食べている人の多いこと(@_@)

 家で朝ご飯を作ってもらえないのだろうか?

今日の昼食
 昆布蕎麦
 ポテトサラダ                ¥320

太りやすい体質

 僕の体はよくよく太りやすい体質らしい。
と言うのは、夕べ夕食に石狩鍋の一人鍋を食べた。無論、熱燗も1合少々は飲んだ。

 そして、今朝体重を計るとなんと67.0キロ、昨日に比べて1.0キロも増えている。 昨日も昼休みウォークなどで1万歩ぐらいは歩いているのに・・・

 昔から、痩せの大食いと言って、いくら食べても太らない体質の人がいるが本当に羨ましい。

 僕の場合は、標準体重に落とすのが容易じゃないな。でも、頑張るぞ

今日の昼食
 ビーフカレー
 トスグリーンサラダ              ¥400

ワンツースリーの日

 今日はワンツースリーの日

1月23日を「123」で「ワンツースリー」とよむ語呂合わせ。人生に対してジャンプする気持ちを持とうとい明るい希望の日。

 皆さん明るい希望を持って過ごしたいものです。

今日の昼食
 鶏のあんかけとコロッケ
 魚のマリネ
 みそ汁
 ご飯                     ¥590

暖冬

 今年の冬は本当に暖かい、昨日も笠形山に登ったが、頂上にいる間は長袖のT-シャツと下着のみ・・・
 今朝の新聞を見ると神鍋スキー場のうち滑れるのはアップ神鍋の人工スキー場と奥神鍋スキー場の一部だけで、万場スキー場は数日営業出来ただけ、名色スキー場に至っては、今シーズン一日も営業出来ていないそうである。

 雪不足だけじゃなく、梅も早いし、農作物も塔が立つのが早い・・・

 昨日の笠形山はアイゼンは不要だったし、今週末は再び岡山県境まで足を延ばすつもりだが、雪はあるのかな?

 千種高原スキー場は50センチの積雪だが、週末まで融けずにいるのかな?

 少しは雪が降って貰わないと、スタッドレスタイヤが無為に摩耗するだけ

今日の昼食
 いなり寿司と蕎麦                ¥400

僕としたことが・・・

 今日は、グリーンエコー笠形から笠形山に登ってきた。
いつもの、受付があるところに行ったら、工事中で体育館に移ったと書いてある。体育館と言っても、それらしき建物は多くあるので、あれかな?これかなと捜したが、プールの下の建物に仮住まいをしていた。
そこで、入山料200円を払い、滝の凍結状況を聞くと、ぜんぜんとの返事、仕方がないので、滝の前は通らずにコテージの間から登って行きました。
 3合目までは結構急登が続く、滝見台によって、一枚脱いで、下着とTシャツになりました。3合目から5合目までは緩やかなアップダウンを繰り返しながら登って行きます。右に谷川が現れると5合目です。東屋があり、ここで、これから7合目までの急登に備えておにぎりでエネルギー補給、暫く行くと急な階段があるが、その横に道が出来ている。僕も階段は嫌いなので、その道を登ります。
 そこから上は杉の植林の間を登って行きますが、チョット道は分かりにくいが、テープがあるのでそれをたどっていけば迷うようなことはない。
 7合目を過ぎると緩やかな道が町界尾根まで続いている。途中のアセビの森で無線機にスイッチを入れ、呼び出しに備えます。

 町界尾根に着いて、後暫くで頂上と言うところで、IRCさんからコールがあり、応答したが、途中で切れた。どうも車のアンテナを調整されていたようだ。一旦切ってラーメンをしようと準備に係ったが、ボンベもコンロも水もあるが鍋がない。

 これではラーメンは出来ないので、どうしようかなと思っていると後から登ってこられた人が、お湯を沸かしておられたので、無理を言って、お湯を頂き事なきを得た。

 頂上の展望は気温が高いので霞んでいて、殆どなし、その代わり、無線は5局と出来、大満足、下山後、杉の湯で汗を流して、都道府県対抗男子駅伝で兵庫が優勝したのを確認して帰途についた。

IMG_3734.jpg

千ケ峰方向の展望

IMG_3736.jpg

千町ケ峰方向の展望

IMG_3738.jpg

頂上でのバンダナショット

年忌

 今日は親爺の3回忌である。
3回忌と言ってもなくなってからまだ2年しか経っていない。
翌年が1周忌、翌々年が3回忌になる。2年しか経っていないのになぜ3回忌、なんか数え年と満年齢の違いのような感じがする。

 ここで、年忌について、ネットで調べると以下の通りである。
 
年忌
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: ナビゲーション, 検索
年忌(ねんき)とは、日本の仏教において、亡くなった親族に対して、繰り返して行われる法要、追善供養のことを言う。


[編集] 概要
発祥地であるインドの仏教においては、故人の命日より数え、7日毎の、初七日(しょなのか)、二七日(ふたなのか)、三七日(みなのか)、四七日(よなのか)、五七日(いつなのか)、六七日(むなのか)、七七日(なななのか)の7回を忌日とし、法要を行っていた。

なかでも七七日は、四十九日(しじゅうくにち)、あるいは満中陰(まんちゅういん)とも呼び、とりわけ重要視していた。それは、インドにおいては、輪廻の思想により、人の没後49日目に、次に六道中のどの世界に生まれ変わるかが決まる、と考えられていたからである。また、その、元の生と次の生との中間的な存在である、49日間の状態を中有または中陰と呼んでいた。よって、現在の日本においても、一般的には、四十九日までを忌中としている。

さらに、何年かに一度行う法要が、年忌法要である。没年の翌年に行う一周忌、翌々年の三回忌、七回忌、十三回忌、十七回忌、二十三回忌、二十七回忌、三十三回忌と行うのが一般的であるが、宗派によって異なるものもある。また、五十回忌、百回忌を行う場合もある。

四十九日までの法要の後、命日から百日目に百か日の法要が行われるが、この百か日と一周忌、三回忌の三種の法要は、中国の儒教の祭祀の影響によって付加されたものである。これは、亡者が百か日を含めた8つの忌日と、一周忌、三回忌の2つの年忌の、合計10度の時点で、冥界の十人の王に審判を受けるという「十王信仰」に基づいている。この、十王信仰は、仏教が伝来した後に、中国で生まれた信仰であり、道教とも共有しているものである。その審判の時に、遺族による追善供養による功徳で、亡者の審判に資することを期すのが、忌日と年忌の法要の持つ意味あいである。

また、その後の七回忌以降の法要は、日本で独自に付加されたものである。日本では11世紀以降に、十王信仰が広まった。さらにその後、鎌倉時代に、七回忌、十三回忌、三十三回忌が行われるようになったが、これは、「十三仏信仰」に基づいている。これは、十王信仰の各王を垂迹と見て、それぞれの王に本地となる仏菩薩を擬定し、それぞれの法要の時には、その仏菩薩を本尊として法要を行うというものである。

三十三回忌、或いは五十回忌を最後の年忌にするのが一般的であり、それを弔い上げ、あるいは、問切りと呼んでおり、その時に、寺への寄進や永代供養を行う場合が多い。


 33回忌とか50回忌というと、余程早死にの場合を除き、子が親の分を営むことは出来ないであろう。

センター試験

 明日、明後日とセンター試験がある。
いつもなら、大雪で試験開始が遅れたとかのニュースが流れるが、今年に限ってはそんな兆候はないようである。ヒョッとしたら、沖縄で大雨が降るかも知れないが・・・

 僕たちの時は、センター試験などと言うものはなく、私学、国立1期、国立2期の入試があった。
 だから、受験生は多くの大学を受けてたのではないかと思う。
僕も関関同立、全部受けて全部落ちて、最後の国立2期に入ったという次第。
その為、親は無駄に私学に入学金を払うことなく、金儲けをしたのではないかと思う。

 それはさておき、我々の時は、他の学生の学力を計るべき共通の尺度がないものだから、第一志望校、第2志望校、滑り止め、等と言って、数校受験していたものである。高校の進路指導係も過去の経験値だけで受験校を決めるものだから、当てはずれも多い。今は、センター試験という共通の尺度があるから、進路指導も楽なのではと思う。それに、何よりも我々団塊の世代の功績と思うが、大学の定員が増え、選り好みをしないなら、全員どこかの大学に入れるというのも気が楽なのではないか?

 しかし、戻れるものなら、もう一度大学生からやりなおしたいもんだ。

今日の昼食
 鶏の唐揚げのおろし煮
 海藻サラダ。
 みそ汁
 ご飯                  ¥590

スコットが南極点に達した日

1912年(大正元年)のこの日、初の南極点登頂をめざしたイギリスのスコット隊が南極点に達した。しかしノルウェーのアムンゼン隊につぐ、2番手に終わった。その後、スコット隊は帰還できず、南極大陸で全滅した。

 この前の日曜日のお葬式で風邪を引き、2~3日喉が痛かったが、それは治ったが今度は鼻水が出て困る。早く寝ればいいのだが、新しいドラマの最初のころなのでどうしても見てしまう。困ったもんだ。

今日の昼食
 塩焼き蕎麦
 卯の花                  ¥450 

阪神淡路大震災満12年目

暦のページによれば
1995年(平成7年)のこの日、兵庫県南部を中心にM7.2の地震が発生。この「阪神淡路大震災」では死者約6300人、30万人以上の方が避難所で生活を行なった。これをきっかけに国内でボランティア運動が活発になり、12月に「防災を呼びかけ、ボランティア精神を普及するため」に閣議了解された。尚、1月15日~21日までを「防災とボランティア週間」としている。

 思い起こせば、3ヶ月ほどの間、色んな仕事をしました。
震災発生後、3日間は電車が不通だったので、自宅待機、4日目からJRで宝塚まで、そこからは阪急で梅田まで、5日目からは福知山線が全線開通・・・
暫くは加古川線が代替ルートとして大活躍、谷川駅も脚光を浴びました。

 最初の仕事は、部員の安否確認、続いて、連絡の取れない社員の捜索、山靴にリュックを背負って、リュックの中はお見舞いの物品・・・甲子園までは電車、そこからは歩き、2号線を歩いたり、旧国道を歩いたり、西宮戎から以西の惨状は目を覆うばかり・・・

 電車が青木まで開通すると、青木~三宮間の代替バスの行列整理のチーフとして・・・御影まで開通すれば御影で、この仕事が長かった。
毎晩帰りに大阪駅の11番線の売店で熱燗飲んで帰ったものです。

 昔にやった切符きりの経験が役に立ったりもしました。

今日の昼食
 ハンバーグ目玉焼き
 みそ汁
 ご飯                    ¥540

今日は藪入り

 今日は藪入りである。藪入りは暦のページによると

 住み込みで働く人達が実家へ帰ること。もっとも現在では週休制が当たり前で、この言葉も死語となりつつある。その起源は藪深い里へ帰ることからとか、宿下がりの意味があるとか諸説ある。この日と7月16日だけ実家に帰ることが許されていました。

 昔の人はよく働いたんですね。年に2日の休日だなんて
その代わり、その日は旦那さんが着物を買ってあげたり、お小遣いを持たせてあげたりしたものらしいです。

 今日の大阪は霞の中に沈んでいます。見た目はまるで春。寒の時期にこの霞はなんだよ~、今年は山に登っても展望がないです。

今日の昼食
 鰺のフライ
 たこ酢
 みそ汁
 ご飯                      ¥590
 

県立病院最後の日もトラブル

 今日は、月1回の定期検診日であり、来月からは民間の病院に転院するので最後の検診日である。
 9:00~9:30の予約だったので9時前に行ったのであるが、入院患者に心臓発作を起こした患者がいたらしくて主治医がカテーテル手術の最中で外来の診察開始が大幅に遅れるとのこと、約1時間半遅れで始まり、終わったのは11時前、それから精算して、処方箋を貰って薬局に行き、全てが完了したのは11:30頃、その時間から会社に向かっても着くのは14時頃、休もうかとも思ったが、休暇が少ないので午前中は半休を取って、会社に出てきた。

 会社に着いたら疲労困憊、仕事にならんわ。
来月新しい病院に行く時は初診になるので、多分、一日休まないといけないと思う、全く困ったことだ。

今日の昼食
 ファミリーマートの幕の内         ¥530
 

今日はとんど

 今日は、とんど(地方によりどんど、左義長、三九郎・・・)です。
久しぶりに神主役をしないといけません。どうなりますことやら・・・

 なんとか無事終わりました。
9時頃に現地に行き、缶ビールで喉を潤し、10時から開式、10分ほどで儀式は終わりました。

 その後ぜんざいをいただき、御神酒を飲んで、歩いて帰ってきました。

IMG_3711.jpg

ぜんざいの餅焼き

IMG_3713.jpg

大分積み上がってきました。

IMG_3714.jpg

祓い言葉

IMG_3715.jpg

四方祓い

IMG_3718.jpg

祝詞奏上

IMG_3719.jpg

点火

IMG_3722.jpg

とんどの火で焼いたお餅を食べると無病息災

 これから後は、善哉を頂いたり、御神酒を頂いたり、ワイワイがやがや・・・

 無事終わりましたやれやれ

 写真クリックで大きな画像でどうぞ

スノーハイクは雪とガス

 今日は、岡山県境の駒の尾山(1,280m)にスノーハイクに行ってきました。駒の旺山荘の下の路肩に車を止め、リュックにスノーシューをくくりつけて登りました。
 登山口の積雪は10センチぐらい、湿雪だったので、壺足のまま登りました。途中、倒木があったりして、歩きにくい所もありましたが、上に登るにつれ、積雪も増え、1,000mぐらいまで登ると積雪も5~60センチになり、膝の上まで雪に埋もれます。そこでスノーシューを装着して、登ります。
 登山口から降っていた小雪が上の方では激しくなり、おまけにガスが出てきて、展望は全くありません。頂上の避難小屋でラーメンを作って食べ、早々に下山しました。

 半分ぐらい下ると雪も止み、晴れてきました。でも、もう後の祭りです。チョット残念ですが・・・


IMG_3698.jpg

樹林の中を歩きます。

IMG_3700.jpg

ガスでハッキリ見えません。

IMG_3699.jpg

疲労困憊変な顔

IMG_3707.jpg

下山途中の尾根から撮った日名倉山(1,047m)

 今月末にも同じ所に行きますが、もう少し展望がよければいいな。

写真はクリックで大きな画像でどうぞ

第3四半期決算終わり

 昨日で、第3四半期決算が終わった。これから様々な提出物を作らないといけませんが・・・取り敢えず、一安心、阪急阪神ホールディングスになってから、締切が一日早くなり、戦々恐々、まあ期中と言うことで、多少の乗り遅れ伝票はあるかも知れないが・・・でも、4月の最初の期末決算が怖い。
 これからの監査で何を指摘されるかは分からないが・・・この週末はゆっくりしよう。

 明日は、岡山県境の駒の尾山にスノーハイクに行く予定、どんなお天気かな?

今日の昼食
 魚のムニエルとハムロールフライ
 ツナともやしの中華和え
 みそ汁
 ご飯                   ¥590

残り福

 今日は、残り福である。
決算で残業が続くので、家内に近くの恵比寿神社に行くように言って出てきたら、家内からメールが「行ったら、もう終わっていた。」とのことである。
 田舎は、そんなものなのかな?
仕方がないので、ウォーキングを兼ねて野田恵比寿神社にお参りして、福笹を受けてきた。
 初穂料と言うか料金は3,000円均一、巫女さんが一人ずつお祓いをしてくれる。他のところなら、何人か纏めてハイッてな感じであるが、さすがに丁寧である。御利益も多いかな?

今日の昼食
 ポークカツグラタン
 みそ汁
 ご飯                      ¥540

 これで、サマージャンボと年末ジャンボに期待が持てるぞ

明太子の日

 今日は明太子の日だそうです。
義弟が福岡に単身赴任して以来、良くお土産に貰うので食べる機会が多くなった。明太子はご飯が進むし、お酒も進むのでダイエットの敵ではありますが・・・

今日の昼食
 ちらし寿司と蕎麦              ¥500

 お昼休みワイシャツにベストで歩いたら、日陰は良いがさすがに日陰は寒かった。

年末ジャンボ

 発売最終日に大阪駅前第4ビル前の特設売り場で買った年末ジャンボ宝くじ、この3連休に番号あわせをしてみた。

 3億円を夢見て連番で買った10枚からは300円が1枚、
バラで買った20枚の方からは1万円が1枚、3千円が1枚、300円が3枚(うち1枚は1万円とダブり)都合13,900円が当たりました


 宝くじで儲かったのは初めてではないかな?いつもは900円しか当たらないもの・・・これで、又チョット嵌りそうになる。

 当選金の交換に行って初めて分かったが、いちいち自分で見なくても機会で即座に分かるんですよね。でも、自分で番号あわせをする方が宝くじらしくていいよね。

皆さん方の戦績や如何に

今日の昼食
 中華丼
 ハムサラダ            ¥400

 今日から10日恵比須、笹を貰ってこないと・・・

スノーハイク

 今日は、雪山の感触を味わいたく、元旦に登った千ケ峰に行って来た。
IMG_3686.jpg

 林道です。この雪の道を4駆にスタッドレスを履いて登って行きます。
IMG_3688.jpg

 夏なら、この先の市原峠まで行けますが、今日はここに車を止めて歩きです。アイゼンを付けて歩きましたが、べとべと雪でアイゼンにくっついて歩きにくいです。
IMG_3689.jpg

 いつもなら、何台か止まっている峠も誰もいません。

 一息入れて、頂上を目指します。途中にはこんな雪道が続いています。
IMG_3690.jpg

 その内、頂上が見えてきます。余り沢山の雪はありません。
その昔、1mぐらい積もっているときに歩きましたが、その時は夏道でないところを歩きましたが、この程度の雪では夏道をたどっていきます。
IMG_3693.jpg

 頂上には、千ケ峰愛好会の人が沢山来て居られ、年始の挨拶をし、風裏の場所を物色し、コンロでうどんを作り、無線もする。

 1時間ほど頂上にいて、もと来た道を引き返した。
途中の市原峠でアイゼンを外し、壺足で下った。

 アイゼンに雪が付かない工夫を次までにしないといけない・・・・

変なお天気

 今日は、起きたときは降っていなかったが、7時頃から雪が降り出し、午前中に10センチほど積もった。
お昼前に雪は止み、日が射してきた。
 その間にウォーキングをしようと思って、山靴を履いてカメラを提げて歩き出したが、ものの15分もしない内に雨が降り出し、仕方がないので引き返し、テレビを見ていたが、外が明るくなってきたので、もう一度行こうとすると又、雨が・・・

 結局は行けなかった。天気におちょくられているようだった。

 明日は、山に行こう。

ハムレット

 今日は、朝、爪水虫の薬をもらいにお医者さんに行き、帰ってきて10時半頃からワッチしていたが、何も聞こえない。しびれを切らせてこちらから呼んでみたが、やはり金剛山までは届かないみたい。
 これだけ静かだとコールサインを聞く練習にもならない。

 で、午後からHF~430までが出来る無線機を見に行ってきた。
現物は取り寄せとのことで、取り敢えずカタログだけを貰ってきた。
そのリグは本体、マイク、電池、充電器がついて8万円弱、それにアンテナ+設置工事費を考えると無線機の倍ほど掛かりそう。

 欲しいことは欲しいのだが、そこまでかけてと言う気もする。
皆さんはアンテナなんて自作出来るようなことを言うが、僕の乏しい技術力と高所恐怖症では、とてものこと屋根にアンテナを立てるなんて事は太陽が西から上がるよりも難しいことである。

 ボーナスはないし・・・買うべきか買わざるべきかそれが問題である。

 

初ウォーキング

 今日は、今年になって初めて、社員食堂に行って来た。
まだ、全員が出社していないこともあり、メニューは少なかった。

 今日は六甲山が綺麗に見えていた。気温が低いんだと思う、それとも、お正月明けで空気が綺麗なのか?

 その後、初ウォーキングに行ってきた。
行き先はいつものコースと違い、野田の恵比寿神社の往復
境内では10日恵比須の準備中だった。
この時期でも結構参拝客があり、ビックリ(@_@)


20070105124852.jpg

 野田恵比寿神社本殿

今日の昼食
 ササミフリッターチリソース
 みそ汁
 ご飯半分                    ¥490

御用始め

 今日は御用始め、と言っても銀行2カ所に挨拶に行くだけなので、いつもより40分ほど遅く出勤(特急で行ったからでもありますが・・・)
 会社の玄関で社長と常務と待ち合わせて銀行2カ所を回って、それで仕事は終わり、チョット風邪気味だったので、そのまま帰宅

 これだけのために2時間近くもかけて会社に行かないといけないとは、なんだかなあ。

 夕べ息子が帰り、娘も今晩帰ると言うことで、又ジジババ生活が始まります。

 

二日目

 新春二日目は朝から雨、朝食は、雑煮とお節の残り、午前中は、出していないところから来た年賀状に返信と箱根駅伝のテレビ観戦・・・
 今年の箱根駅伝は、例年とチョット違う展開、鶴見中継所で東海大が2位に4分以上の差を付けていた。でも、山登りが終わって芦ノ湖に着けば、順天堂大が小田原中継所での4分以上の差を逆転、往路優勝を果たした。
 2位は東海大、3位は日体大、駒大は7位、上位の常連の中央大が苦戦、でも、明日の復路は繰り上げ一斉スタートは例年にもまして少ない。さあ、明日はどうなるでしょうか?

 箱根駅伝が終わった頃には雨も上がったので、1時間ほどウォーキング、始める前はなんと500歩ぐらい(^^;)

 それから、チョット買い物に行き、明日の夕食に備えて猪肉を買ってきた。

 今日の夕食は牛肉のしゃぶしゃぶ、ポン酢で頂きました。

 明日は、ゴルフの初打ちです。
プロフィール

だっちゃん

  • Author:だっちゃん
  •  24年5月に42年間のサラリーマン生活に終止符を打ちました。
     多趣味ですが、今は山登りに嵌まっています。
     阪神ファンでシーズン中は勝ち負けに一喜一憂しています。
     いい年してテレビっ子です。毎朝晩6歳の孫とチャンネル争いをしています。
     好きな食べ物 お蕎麦、ラーメン
     好きな観光地 安曇野、道後温泉
     
     よろしくお付き合いください。
     

カレンダー

12 | 2007/01 | 02
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。