スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

法然上人25霊場巡拝2回目(’13.11.3)

 お寺主催の法然上人25霊場霊場巡拝に参加している。今日のその2回目、行き先は、兵庫県高砂市にある第三番霊場十輪寺と香川県高松市にある第二番霊場法然寺である。今回の巡拝はお寺の檀家の親睦会も兼ねて行われた。

 60数名が2台のバスに分乗して十輪寺に向かう。
十輪寺は弘法大師の創建によるものだが、1207年法然上人が弟子の不行跡の科により後鳥羽上皇に流罪を申しつけられ讃岐へ配流の途次に高砂に上陸され、立ち寄られたお寺とのことです。
DSCN2897.jpg

 本堂で説明を受けました。
DSCN2898.jpg

 十輪寺を後にして加古川バイパス~姫路バイパス~山陽自動車道~瀬戸中央自動車道~高松に向かう。
昼食はここでしました。
DSCN2899.jpg

 料理の写真を撮るのを忘れましたが、出された料理はにぎり寿司、天ぷら、一人鍋、前菜盛り合わせ、讃岐うどん(お変わりし放題)僕は生醤油で一杯、鍋で一杯頂きました。その他の料理も完食、結構堪えた。

 次に法然寺に行きました。法然寺は、法然上人が、御年75歳で四国に流されてお住みになった小松庄生福寺の遺跡であり、水戸光圀の実兄松平頼重が復興して代々の菩提寺にしたものである。

本堂を見ながら書院に向かう。
DSCN2900.jpg

 本堂で説明を受け、寺内を見学しました。

法然上人、700年忌の記念事業として建てられた五重の塔
DSCN2901.jpg

 仁王門
DSCN2903.jpg

 この奥に色んな施設があるのだが、時間の都合で見られなかった。

 その後、讃岐ワイナリーの工場見物、日曜日でラインは動いておらず、試飲だけしてきました。DSCN2904.jpg

 ここで本日の予定は終了、高松道~徳島道~大鳴門橋~明石大橋を通って帰って来ました。途中、渋滞に巻き込まれ家に着いたのは9時でした。

 一日中雨模様で霞んでいて、景色が何も見えなかったのは残念だった。
スポンサーサイト

法然上人25霊場巡拝の旅第1回

 今日はお寺主催の首記の旅行だった。
行き先は美作の国の誕生寺と菩提寺の2カ所

 誕生寺は法然上人生誕の地であり、菩提寺は9歳で出家されてから15歳までを過ごされたお寺である。
私は特に仏教の信心が厚いわけでは無いが、西国33ヶ所と同じように朱印を頂きに行くという方が良いのかも

 誕生寺は立派なお寺で有ったが、菩提寺は那岐山の麓のひなびたお寺で有った。残念ながら今日はデジカメを忘れて行ったので写真が無いのです。

 朱印帳もチラ見させて貰っただけで旅行社預けなのでその写真も載せられない。(>_<)

 霊場巡りは年2回5年ががりで満願となる。
スマホで撮った写真はあるので、パソコンに送れたら後ほど載せます。

伊勢講旅行2日目

 夕べ部屋に帰ってきたのは何時だか分からなかったが、すぐに寝て、明け方4時頃に喉が渇いて目が覚め、冷蔵庫からウーロン茶を取ってきて飲んで、お風呂に行くにはまだ早かったので又寝て、今度目が覚めたら6時だった。部屋の何人かはお風呂に行かれていたので僕も後を追った。

 7時から朝食、旅館で飲む朝のビールがこれまた美味い、一部はテーブルに並てあり、一部はバイキングで好きなものを取りに行く。なかなかいいスタイルだ。出発は9時なのでゆっくり朝食を頂き、部屋に帰って着替えて食後のコーヒーを飲みに行く。

 出発前、旅館の前で記念撮影
IMG_8639.jpg

 車窓から雪をかぶった蒜山3山や大山を見ながら境港の水木ロードへ
「ゲ・ゲ・ゲの女房」の後、大勢の人が訪れるようになったらしい。あちこちに妖怪の銅像が
IMG_8641.jpg

 呼んだら一緒に写真に収まってくれた。
IMG_8642.jpg

 水木ロードでお買い物をしながら、妖怪と写真を撮ったり、お菓子の味見をしたり、
IMG_8644.jpg

 僕は「ゲ・ゲ・ゲの鬼太郎?」の漫画自体は読んだことがないので妖怪の名前もよく分かりません。
IMG_8646.jpg

IMG_8648.jpg

IMG_8650.jpg

 港には海上保安庁の船も泊まっている。
IMG_8652.jpg

 水木ロードを散策した後は、境港の魚市場で昼食を食べ、その後は海産物のお買いもの、夕べたらふくカニを食べたのに又カニを買った。あじやハタハタも・・・ウニも・・・海苔やわかめやちりめんじゃこも・・・旅行の楽しみの一つはお買い物ですもんね。

 その後、お菓子の城でお菓子のお買い物

 後は、一路家に帰るだけ、車窓から真っ白な大山を見ながら家路についた。
IMG_8655.jpg

 写真はクリックで大きくなります。

伊勢講旅行(2.16~17)

 一昨日、昨日と伊勢講の旅行で鳥取県の方に行ってきた。
メンバーは55歳から79歳までのおっさんばかり12人である。

 神戸新聞旅行社のツアーで以下の特典付き
1)貸し切り送迎付き
2)昼食2回つき
3)宴会時2時間飲み放題
4)お土産に焼き鯖寿司1本つき
5)2次会、ナイトラウンジ無料開放・飲み放題
6)朝から飲み放題
7)カラオケ無料サービス
8)客室冷蔵庫無料(ビール、ジュース、ウーロン茶各1本)
9)境港水揚げの松葉カニ1枚つき、カニ懐石13品
 これで30,800円ぽっきりである。

 集合場所には8時15分までに集合して下さいと言っておいたが、8時前に行ったら大方のメンバーが集まっておられる。そのうち、バスも着き、車中の飲み物やおやつを積み込み8時半ちょっと前に出発。

 コースは175号線から県道7号を通り氷上インターで北近畿豊岡道に入り、終点まで走る。
家を出るときから雪が降っていたが北に行くほど深くなり、最初のトイレ休憩地の「但馬のまほろば」辺りは周りの山の樹氷が綺麗だ。
IMG_8622.jpg

 ここから終点の氷ノ山インターまで走るが折しも週末なのでスキー場に行く車で渋滞している。車は渋滞なのに皆さんが飲まれるビールや酒の消費は順調に進む、皆さん日本酒の注文が多い、ストックが底を突き、酒屋で買いだし・・・

 お昼前に鳥取砂丘に到着、風もあって寒いので砂丘見物はあっさりパス、砂丘は部屋のまどから
IMG_8625.jpg

 お昼はこんな感じ
IMG_8624.jpg

 途中倉吉で白壁通りを見たり、打吹公園を見たり、雪の舞う中での散策なのでまあこんなものかな
白壁通り
IMG_8626.jpg

打吹公園はさくらの名所なので季節外れ
IMG_8628.jpg

倉吉は琴櫻の出身地とかで銅像があった
IMG_8627.jpg

こんなお寺も見たりして
IMG_8629.jpg

 今夜のお宿は羽合温泉の先年亭だ。羽合温泉は倉吉の郊外にあり、東郷池のほとりにある。
お天気もお天気なので早めに旅館に入り、浴衣に着替えてまったり、お風呂上がりには冷蔵庫のビールを飲み、宴会の開始を待つ。

 6時から宴会開始、飲む前のワンショット
IMG_8632.jpg

料理の品々
IMG_8633.jpg

IMG_8634.jpg

IMG_8635.jpg

 2時間飲み放題だが、最初の頃はゆでガニと格闘中でし~ん、半時間経った頃に頼んでおいたコンパニオンさん到着、飲んだり、食ったり歌ったり、羽合の夜は更ける。

 コンパニオンさんをラウンジまで拉致し、そこでも飲み直し・・・、その後は町に繰り出し、ラーメンを食べて帰りました。品行方正な夜でした。

 以下続く
写真はクリックで大きくなります。

帰ってきました。

 連休後半の3日から今日五日まで、行き当たりバッタリのドライブ旅行に行ってきました。
 ご存じのように、我が家要介護の母がおり、急に思い立って、夫婦二人で家を空けることは出来ない。今回は偶々弟夫婦が母を見てくれることになったので、それから宿を探したが生きたいようなところは殆ど満室・・・、探しに捜して取れたのは山中温泉と飛騨の高山、もう一歩足を延ばして安曇野まで行きたかったが・・・

 3日の日は、北陸路を走るだけでは面白くないので、それに、越前海岸や永平寺は何度も行っているし・・・、と言うことで4月の始めの黄砂のひどい日に登った、野坂岳に登ってから、山中温泉に入ることにした、余程山に嫌われたのかこの日も霞がひどくて展望は殆どなし、只、一輪草、にりんそう、イカリソウ、エンレイソウ、三ノ岳から頂上にかけてはカタクリも見られ、良かったのは良かったのだが、展望がなくて楽しさ半減・・・

 久しぶりの山登りになった家内が下山途中で膝が痛いと言いだし、下りが登りと同じぐらい時間が掛かってしまいました。

 そんなで旅館には18時過ぎになってしまいました。

 その夜は久しぶりに二人でカラオケに行きました。

 二日目の昨日は、予定では、午前中に白川郷を見て、昼前後に高山に入り、昼食後、高山市内観光をするつもりでしたが、白川郷ICの手前から、渋滞が始まり、当初の予定は大幅に狂い、白川郷で昼食に、昼食後辺りを散策し、高山に向けて出発、何とか3時半頃には着けないものかと淡い期待を持っていましたが、高山の直前で、車が渋滞し、旅館に着いたのは5時を遥かに超えており、もう疲れてもいたので、市内見物は次回と言うことに・・・旅館の窓からは晴れておれば、槍穂、乗鞍などが見えるのであるが、霞んでいてさっぱり・・・宿の料理打美味しかったのが唯一の良かったことかな?

 合掌造りと白山は絵になったなあ。

 今日は、弟たちが午後3時の電車で帰るというので、それまでにつくように走ったが、10数分の差で間に合わなかった。

casio-021.jpg

イカリソウ

casio-016.jpg

中腹から見た敦賀湾方面の展望

casio-069.jpg

荻町城跡展望台からの合掌造りと白山連峰

casio-077.jpg

合掌造り

casio-090.jpg

九頭竜湖
プロフィール

だっちゃん

  • Author:だっちゃん
  •  24年5月に42年間のサラリーマン生活に終止符を打ちました。
     多趣味ですが、今は山登りに嵌まっています。
     阪神ファンでシーズン中は勝ち負けに一喜一憂しています。
     いい年してテレビっ子です。毎朝晩6歳の孫とチャンネル争いをしています。
     好きな食べ物 お蕎麦、ラーメン
     好きな観光地 安曇野、道後温泉
     
     よろしくお付き合いください。
     

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。